カテゴリ:【DIARY】( 43 )
ちょっと休憩
夏のDJラッシュも終えて、とりあえずひと段落といった感じです。遊びに来てくれた皆様、グッズを購入して頂いた皆様、本当にありがとうございました。徹底して確認しているので大丈夫だとは思いますが、もしMIXCD中身がブランクだったり明らかに違う内容だったり何か不具合があった場合は【CONTACT】のメールアドレスに連絡下さい。早急に対応させて頂きますので。

更新しなさすぎるのもアレなのでとりあえず生存報告です。次回のDJ予定はまだありませんが、動きがありましたらここで連絡しますね!
[PR]
by popjacker | 2012-10-15 23:55 | 【DIARY】 | Comments(0)
夢のような一日
この夏は色んなイベントに呼んでもらえて沢山DJできました。やついいちろう氏と一緒にやったり、長野でmothercoatとTheFutureRatioと対バンしたり、しょしょ企画で普段とは違う雰囲気でプレイできたり。どれも楽しいイベントでしたが、中でもやはり渋谷Gladで行われたSPACETRAIN2は自分の中でどうしても特別にならざるを得ないイベントでした。

9/7、Reiさん企画"SPACETRAIN2"にDJで出演させて頂きました!
b0201251_15362232.jpg
自分がただのファンだったような方々と一緒に同じ舞台に立てて本当に光栄でした。DJも好評だったみたいで良かったです。もうそれが一番ホッとしましたw 遊びに来てくれた東京の友達のみんなもありがとうございました!

まず、はじめてのGladという会場。フロアが三段になってる構造もびっくりですが、ステージと同じ高さにDJブースがあるというしっかりと"DJありき"の箱になっているのがすごく嬉しくて。いつもライブハウスでDJ入るとなると、即席でテーブル組み上げてそこでDJ…というどうしてもバンドと同じ視線ではプレイ出来ないものですが、GladはDJもしっかりとプレーヤーとして観てもらえるようになってて感動しました。

SHAKALABBITSのTAKE-CさんとMAHさん、自分の青春時代を彩ったバンドのメンバーと一緒にDJやらせて頂きました。お二人ともとても気さくな方で緊張もほぐれてリラックスしてDJできました。そしてMCセーイチさんがいる事でイベントがより一層良い空間になっていました。

この日はどのバンドも本当に素晴らしくて、終始興奮しっぱなしでした。Logeqで爆笑して、RDGOVFでワイワイして、BENNIESでブチ上がって、ハカイハヤブサのピースフルな世界に酔いしれ、レイバンドで爆発!オープンしてからジャムセッションまで、いや打ち上げまで!息つく間も無い凄まじい一日でした。

"夢のような〜"って大げさに表現したい時に使うと思うのですが、この日は本当に「長い夢を見ているのではないか」と頻繁に思う瞬間が沢山ありました。そろそろ覚めるかな?とかw でもそれくらいメモリアルな体験でした。打ち上げも色んな方の話を聞けた貴重な時間でした。TAKE-CさんとWEDNESDAYトモヤさんのギター談義、リクさんと新潟の話、堀之内さんの日常などなど笑

ただ、ひとつ大きな後悔を残してしまいました。

それは…


UKIさんに話しかけれなかった事!!!笑


せっかくイベントから打ち上げまで一緒だったのに…w 大好きなバンドの方にずっと好きでしたと伝えられなかった… 

中学生かっ!!ww

まぁそんなこんなでとても楽しい一日でした。笑


レイさんが目指すNEW VIBES、今回が2回目ですが、もう既にすごい事になってます。レイバンドの斬新で強烈なグルーヴ、そしてイベント全体のハッピーでピースフルな空気感。これは未体験の人は何としても次は参加すべき!!次回のSPACETRAINは2013年1月20日!次はどんなメンツになるのか、今から楽しみです!

まだまだ無名の地方DJをこんな素晴らしい日に混ぜて頂いて本当にありがとうございました!めちゃくちゃ楽しかったです!!レイさんには感謝してもしきれないです。。これからも更に精進していきます。そろそろ新しいMIXCDも作りたいですね。


8月9月で合計7本、夏のDJラッシュが終わり今の所次のDJの予定は決まっていませんが、また何かあればここでお知らせします!


新潟でPOP JACKERというイベントをやってます、DJのKAZです。
これからもよろしくお願いします!!
[PR]
by popjacker | 2012-09-12 15:25 | 【DIARY】 | Comments(0)
フジロックの季節
さあ今年もやってきましたフジロックフェスティバル!

私はこの日の為に1年を過ごしていると言っても過言ではありません!今回で5年目の参加となります。もうフジロックって、フジロックにいるだけでもう特別なんですよね。あそこにいるだけで、何か魔法にかけられたような気分になって、ライブはもちろん、仲間達と喋ってるのが本当に特別な時間になるのです。確かに、会場は山なので天候が悪くなったり移動が大変だったりとしんどい事の方が多い気もしますが、それさえも凌駕する特別な空間なのです。普段、外に出てアウトドアな趣味なんて一切ない私が、この日だけは山登りに行くような準備を整えてガッツリ登山するのです。やはりフジロックには特別なオーラが、ヴァイブスが生まれているのです。もうフジロックなしの人生は考えられないですね。

さあ、今年ははじめて前夜祭から参加します!もちろん全日程参加!チケット売り切れるのは珍しいから、人沢山いるんだろうなぁ…余裕をもったスケジューリングで望まないとですね!

帰って来たら8月のDJスケジュールを更新します。
そして、東京からのヤバいイベントの詳細も間もなく…!

では、いってきまーす!
[PR]
by popjacker | 2012-07-26 00:30 | 【DIARY】 | Comments(0)
"イベンター"という肩書
2011年4月22日、去年の無謀なるPOPJACKER三ヶ月連続開催スタートから一年以上が経ちました。あの時はKEYTALK/joyEL7/THE HILLS/underheadの四組でしたね~。当時は3ヶ月分のブッキングやら新しいミックスCDの制作やら告知やらで死にそうな状態でした。ストレスが原因で急性胃腸炎で入院しましたしね笑 一人で抱え込む緊張とか不安が尋常じゃなかったです。でも、出演してくれたバンド・DJ陣の全力投球のライブ、イベント終わってからの充実感、お客さんや出演者やスタッフの皆様からの嬉しいお言葉などを頂けた事で、緊張や不安以上のやりがいや喜びを感じれました。今でははじめて会う人に「POPJACKERというイベントをやっているDJのカズです」と自己紹介すると「あ!知ってます!」とか「名前聞いた事あります!」と言われるようになるまでPOPJACKERの名前が浸透してきたようで嬉しい限りです。

最近思うのです。なぜ、一人で赤字を切ってまでこうしてライブイベントを組むのか。そりゃあもちろん「楽しい事がしたいから!!」に尽きるのですが、やっぱりイベントをやるにもお金が必要です。毎回トントン、もしくは黒字になる事など稀です。ライブハウスを借りる為の箱代、告知する為のフライヤー制作費、他にも色々あります。現在グッズとして発売している缶バッチとMIXCDも全て自腹で制作しています。500円という価格設定も赤字前提です。なのに、なぜやるのか。

個人ではDJとして活動し、自分のイベントでもプレイしている訳ですが、DJもイベント企画もすごく似ている活動だと思うのです。DJはその場の状況に応じて「この曲カッコイイでしょ!」と色々な曲を紹介する、イベント企画者としては「このバンドカッコイイでしょ!」と良いバンド・DJを紹介しています。自分が良いと思った曲しかセレクトしませんし、自分が良いと思ったバンドしか呼んでいません。これは自信を持って言えます。もちろん、好みもあるのでそれが全てのお客さんに「良い」と思ってもらえる訳では決してないし、集客面でも課題は山積みです。でも、こういう立ち位置にいれる事がとても嬉しいのです。
やっぱりライブハウスという場所が大好きだし、バンドが大好きなんです。そこに自分もプレイヤーとして、企画者として関わらせて頂いている事が嬉しいのです。(なぜ"嬉しい"のかはまた後日…笑)そして自分のイベントに来てくれたお客さんや出演してくれたバンドが「楽しかった」「はじめて見た○○が良かった」と新しい発見をしてくれたり、バンド同士が繋がって新しいコミュニティが出来て、POPJACKERがキッカケで生まれた縁がその後も良い関係で続いて行ったり。嬉しい事この上ないじゃないですか。

今思うと、昔からこれに似た事をやってましたね。小学校の頃からカセットやMDに自分が良いと思った曲をダビングして友達に(無理矢理)聞かせたり。曲順とかも練ってましたね。バイト先の店内BGM用CDを何枚も作ったりしてました。それをキッカケに「この曲イイネ!」と興味を持ってもらえる事に喜びを感じたりしてました。有り難い事に今でも、作ったMIXCDを店内BGMに使ってくれているお店も何軒かありますし。

なぜイベントを企画するかの問いの答えは、今の所、結局この「バンドが好き、ライブハウスが好き」だからという所に到達します。全力で頑張っているバンド・DJの発展に繋がる何かを提供したいという思いがあるからです。そして、POPJACKERは新潟のイベントです。新潟以外で開催されても、必ず新潟のバンドに出演してもらっています。新潟のバンドシーンが好きだから、自分なりに応援して、盛り上げたいからです。
ブッキングや経費などは自分が全て受け持ってきましたが、今ではフライヤー作成、グッズ作成、写真撮影などサポートしてくれる人も出来てきて、みんなとても心強いです。本当に感謝しています。自分の"イベンター"という肩書きは自分ではいまいちしっくり来ていないですが、自分がやってる事を表す言葉は結局これに収まるので名刺でも"イベンター"を名乗っています。わかりやすいですしね。

もちろん、これからもDJやイベンター活動は続けていきますが、去年のような無茶な事はせずに、無理せず自分のペースでやっていこうと思っています。まだまだ至らない所ばかりですが、自分の企画に賛同して参加してくれたバンド・DJには本当に感謝していますし、もちろんライブハウスのスタッフや来てくれたお客さんの皆様にも本当に感謝しています。
やっぱり自分には音楽というものがどうしても必要不可欠な人間なもので、どんな形であれ一生離れる事はないでしょう。DJではライブハウスだけでなくクラブでも回せるようなスキルを身につけていきたいですし、DJ以外にも、やっぱりバンドはやりたいと思ってます。一人でも弾き語りやその他の表現方法でステージに立ってみたいとずっと考えています。それを実現する為にはまだまだ実力不足、そして努力不足です。もっともっと努力して勉強して自分の納得のいく形でお披露目できればいいなと思っております。そんな訳で、とっちらかった文章になってしまいましたが、これからも何卒POP JACKERをよろしくお願いします、といった感じでこのクソ長いブログを締めさせて頂きます。


楽しい事、していきましょう!
[PR]
by popjacker | 2012-05-19 01:22 | 【DIARY】 | Comments(0)
東京進出への第一歩vol.6.5
去年のvol.6の打ち上げの時に、MOROHAのAFROさんと話した「東京でやりましょうよ!」という勢いに任せた提案を実行に移しました!結果は大成功、というか純粋にすごい楽しかったです。こんなメンツでお送りしました。

2012年3月16日(金) @渋谷EAR
"POP JACKER vol.6.5"
ticket : FREE all drink ¥500

DJ:KAZ(POP JACKER)
Lo-Fi Boy(Gold Sounds)
RatsoN(The Future Ratio)
UK(MOROHA)
deu

弾き語りライブ:RatsoN(The Future Ratio)
サプライズライブ:MOROHA

いつも仲良くしてもらってる方々と一緒にDJのみのオールナイトタイムのイベントをやらせて頂きました。場所はMOROHAのAFROさんが月に一度バーテンをする渋谷EAR。行った事ない所で到着するまでになかなか迷いましたが、中は巨大な仮面ライダー1号が出迎える、ソファとカウンターがあるアットホームな空間。気の知れた仲間達と終始いい雰囲気で時間が経つのがあっという間でした。

一年前にvol.4でDJデビューしたGold SoundsのLo-Fi Boy、いつも豊富な引き出しで未知なる音楽を沢山届けてくれます。全部「これ誰ですか?」って聞きたいくらい、悔しいから全部は聞かないですけどね。笑
いつも写真を撮ってくれてるdeuにもDJを勧めてみた所、いい感じにかゆい所に手が届くような絶妙でニクいセンスの選曲を魅せてくれました。これからが楽しみですね〜!
どんな選曲するのか全く未知数だったMOROHAのUKさんにもDJをお願いしてみました。もうジャンルなんて超越した何でもありの1時間、それ来るか!?の連続で結局何が好きなのかわかりませんでしたw
vol.5,vol.7とお世話になったTheFutureRatioのフロントマンRatsoNこと中村さんにはDJと弾き語りもお願いしました。弾き語りのライブがある事でイベント感がぐっと増したと思います。ソロになってもさすがのパフォーマンスで終始うっとりしてしまいました、、DJもセンス溢れるエンターテイナーっぷりを存分に発揮した大ネタ小ネタ散りばめた"魅せるDJ"、披露して頂きました。オレなんかよりも何倍もDJです。

RatsoN弾き語りライブも追加され、ずっとDJ募集!なんて募っていたけれど結果ボリューミーなイベントになったなぁと思っていたら更に!まさかのMOROHAサプライズで3曲ライブして頂きました!こんな小さな規模のイベントでも、手を抜く事無く本気の、渾身のライブをして頂きました。SET LISTは[YouTubeをご覧の皆様へ][Yes Music,Yes Life][恩学]の3曲。今回も気を抜いたら泣いてしまいそうになりました。(最近私生活で色々あったもんで…)本当にありがとうございました。

自分は最初の1時間、真ん中30分、ラスト1時間とDJやらせて頂きまして、最初の1時間はいつものポップなセット、真ん中は最近かじり始めたSKAセット、そしてラストはアニソンセットでした。全セット、いい感じにできたのではないかと思います。特にアニソンの反響は大きかったですね。なんかこの一日を全部アニソンセットが持ってった感は否めませんが…苦笑

それぞれのプレイはもちろん、素敵な音楽が流れる中、みんなとお酒を飲んで遊べた事が何より楽しかったし嬉しかったです。皆様ありがとうございました!!


新潟から東京・長野と転勤で渡り歩き、小規模ではありますが満を持して自主企画を東京に持ち込めた事。きっとこれが小さな1歩になったのは間違いありません。いつかはどこかの箱を借りて盛大に開催したいですね。

続けましょう。今できる事を。ひとつずつ。
[PR]
by popjacker | 2012-03-25 00:27 | 【DIARY】 | Comments(0)
vol.7ありがとうございました!
2012年のPOP JACKER始動しました!

2012年3月4日(日) @ 長野LiveHouse J
DJ KAZ & Shinbo@J presents
"POP JACKER vol.7 × World's End vol.25"

BAND:underhead(新潟) / Little Miss Sunshine(新潟) / コードポーザー / Nikolaschka / neco
DJ:RatsoN(The Future Ratio) / KAZ


LiveHouseJとの共同開催、仕事の転勤で新潟に戻ってからわずか一週間で決行された長野編第二弾、急遽開催が決まったので告知期間も短くお客さんの入りはいまいちでしたが、内容はどのバンドも素晴らしいアクトを繰り広げてくれました。


7回中3回目の出演underheadいつもありがとう!長野でもキレッキレのライブでした。結構久しぶりだったからすげー楽しかったしすげー踊った!ショウヤ君のうねるベースが気持ちよすぎて失神しそうでした。

POPJACKERの記念すべき1回目に出てくれたミミーとルーシーが新しい形となって生まれ変わったリトルミスに出演してもらえたのは個人的にとても感慨深いものがありました。ライブも素晴らしかったです、また必ずお誘いさせてください!

necoはこの間の長野交流イベントの打ち上げで話して「見に来てください〜」なんて話してたら出演という運びになりまして。独特の世界観で魅了してくれました!

コードポーザーは4人になってからよりダンサブルになって素晴らしかったです。新潟とは結構交流が深いのでまたどこかでご一緒できると思います!

ここ最近評判も上々なニコラシカ、ライブはよく観に行ったり対バンしたりしてましたがPJ初出演、司君はヒッピーズ含め3回連続出演w司君の生み出す音楽にはいつも嫉妬してしまうくらいニクいですw

丁度帰省のタイミングが合って出演して頂いたThe Future RatioのフロントマンRatsoN、DJは転換ではもったいないくらいもっともっと聴きたいと感じるさすがのプレイでした。

自分のDJは、ようやく自分の色が出せるようになってきたかなと思います。前後のバンドの音楽性にとらわれ過ぎてどっちつかずになる事が多かったですが、落ち着く場所を見つけたような気がします。でもまだまだ。もっともっと現場の経験を積まなければ。

そしていつも素晴らしい写真を撮ってくれているdeuちゃん今回もわざわざ長野まで来てくれて本当にありがとう!仕上がりを見ましたが、これまたカッコイイですぞ〜^^


次の日が仕事だったので打ち上げで最後まで残れなかったのが残念でしたが、色々な方と会えて話せて嬉しかったです。これから長野に遊びに行けるのも限られてくるので、こういう日が本当に貴重です。もはや長野とは切っても切れない縁ができました。第二の故郷です。

また必ずや長野で開催したいと思います!長野パーリーピーポーありがとうございました!!
[PR]
by popjacker | 2012-03-19 00:13 | 【DIARY】 | Comments(0)
更新停滞しててすみません…
年末の挨拶も新年の挨拶もせずに告知すらせずにブログを放置してしまっていました… twitterやmixiはある程度更新しているのですが、ブログをこまめに更新する習慣が未だに付かないもので。私の情報源がここしかない方にはご迷惑をおかけしております。

さて、11月のPOPJACKERが終わってから何をしてたかをダイジェストでお送りしますとですね。

【12/16(金)「DRUNKER'S HIGH」@長野ジャンクボックス】
【12/17(土)「Music Junction」@長野ジャンクボックス】
【12/24(土)「HALFBY NEW ALBUM RELEASE TOUR」@新潟The PLANET】

【2012/01/12(木) KITELETSU @ 長野FAME】
【2012/01/15(日) MIX THE VIBE @ 新潟GOLDENPIGS RED STAGE】
【2012/01/27(金) MUSIC BOX @ 長野CLUB JUNKBOX】

なんと言っても去年のHALFBYとの競演ですね、いつもDJで使わせて頂いている大好きなHALFBY高橋さんと競演する事ができました。正直、悪天候のクリスマスイブという事でお客さんは少なかったですが、今までにないロングセットと憧れの方との競演で非常にメモリアルな日になりました。

そして新年空けてMIX THE VIBEという新潟の新しいパーティーにお呼ばれしました。新潟を代表するバンドとDJの中に混ぜて頂けて光栄でした。内容も、非常に楽しいものでした。新潟の音楽、すっごい面白いですよ。地元新潟人として誇りに思います。

そんな訳で、月3本DJという、自分としては割とハードスケジュールでしたが、2月以降はまだ予定がないので、じゃんじゃんお誘いお待ちしておりますよ!今年はどでかい事やって行きたいと思っています!まずは3月、乞うご期待!?
[PR]
by popjacker | 2012-01-27 01:11 | 【DIARY】 | Comments(0)
vol.6無事終了!
DJ KAZ presents "POP JACKER"vol.6

2011.11.03(Thu) @長野LiveHouse J
open/start 17:00 adv.\2000 door.\2300

【GUEST】MOROHA(東京)
【BAND】the hills(新潟)/KILL ALL HIPPIES/The Haizi /Roundabout
【DJ】ジュン(MAGIC NUMBER/KITELETSU) /KAZ
【VJ】zaaccck
【LiveCamera】deu

このようなメンツでお送りしました。

まだ長野に来てやっと1年半経とうかという、言ってもよそ者のヤツのイベントに沢山の人が集まってくれました。本当にありがとうございました。

リハが押しに押しまくってオープンも押してしまいしばらく気持ちの落ち着かないまま進行してしまいました。それでもそれぞれのシーンは鮮明に覚えています。


今回初ライブとなった【Roundabout】正直どうなるか不安でしたが、蓋を空けてみればまさかの人力ジャジーヒップホップ!面白いアプローチのサウンドでこれからどう化けるか楽しみです。

まさかのギター二人とも弦が切れるというハプニングに見舞われた【TheHaizi】気合いの入ったアクトありがとう!今回一番最初に出演を決めてくれて、しっかりこの日を楽しんでもらえたようで嬉しかったです。

VJとコラボレーションだった【KILL ALL HIPPIES】はじめての試みだったのでどんな感じになるかわからなかったですがやはり明らかに雰囲気変わりましたね~。そしてそれが似合うバンドです。やっぱ彼らの音楽は格好良くて悔しいw

新潟から来てくれた【the hills】長野でも大人気!地元新潟にも負けないくらい長野パーリーピーポー達を盛り上げていました。この日ヒルズがフロアに火をつけてくれたと言っても過言ではないでしょう!この次のオレのDJも盛り上がりました!

そして今回のゲスト【MOROHA】今まで見たMOROHAのライブでもこの日が一番盛り上がっていたのではないでしょうか。MOROHAのライブはいつも感動して涙が出そうになるのですが、今回は鳴り止まない歓声と拍手で涙しそうになりました。あの場にいてくれた全ての人の記憶に刻まれた光景となったと信じています。

そして仕事終わってダッシュで駆けつけてくれた【DJ ジュン】さん、もうジュンさんの後にDJできねーよってくらい最高に素晴らしいDJをしてくれました。ジュンさんには、このイベントを企ててお誘いした時からメンタル面でオレをサポートしてもらってました。ジュンさん無しではこんな成功できなかったと思います。ありがとうございました。

そして毎日多忙な中快く出演を決めてくれた【VJ zaaccck】さん。VJ導入は初の試みで、長野でやる時には絶対にお誘いしたいと思ってました。実際、DJ中は横に画面が映ってたので自分の時のVJはわかりませんでしたが、確実に普通のイベントとは雰囲気が変わったはずです。

そしてvol.4,5と素敵な写真を撮ってくれた【deu】ドタバタした顔合わせで紹介しそこねた事を今でも反省しております…ごめんねそしてありがとう!!写真アップ楽しみにしてるよ!

いつもフライヤーをお願いしている新潟の【LAI】さん、今までで一番フライヤー撒いた回になりました。長野市の色んな所にあのフライヤーをまき散らしてきましたぜb

グッズデザイン【hal】ちゃんもありがとー!この日もCD売れたぜ!そいで長野に限らず色んなお店で使ってもらってるよ!

打ち上げも充実した話ができました。来年、MOROHAのAFROさんと一緒に東京で何かやるかもしれませんよ!



今まで5回、新潟で開催してきて今回初の長野開催だった訳ですが、、

正直、今までで一番盛り上がりましたw

自分のセットリストを記録するためにiPhoneのボイスメモを使うのですが、ヒルズのラストナンバー「spy/sby」から止めるのを忘れてて打ち上げが始まるくらいまで録音しっぱなしだったのですが、最後のDJからMOROHAにかけての飛び交う「Yeah!!!」だの「Hooo!!!」だの歓声、、、本当にすごかったです。さすが長野パーリーピーポー!素晴らしい!遊びに来てくれた皆様本当にありがとうございました!!

さあ、これからもどんどん楽しい事していきましょう!!次回開催は時期も場所も未定ですがお誘い頂ければDJでもバンドでも何でもやりますよ!皆様これからもPOP JACKERをよろしくお願い致します!
[PR]
by popjacker | 2011-11-10 22:33 | 【DIARY】 | Comments(0)
FUJIROCK行ってきました
と言ってももうすぐ一ヶ月が経とうとしていますが、、年に一度、一番楽しみにしているフジロックなので記録に残しておかないと! フジロックは今年で4年目になります。

【1日目】
8otto→ソウルフラワーユニオン→
→MANU CHAO LA VENTURA→ArcticMonkeys→CSS→COLDPLAY→Washed Outという感じでした。

マヌチャオの衝撃は忘れられませんね、あのぶっ飛んだ楽曲には笑わざるを得ない程でしたw そしてCSSは今年のベストアクトですね、キラーチューン連発で踊りまくりました!08年にレッドで観た時とは格段に演奏もパフォーマンスもレベルアップしてました。ライブ終了直後に、POP JACKERvol.5に出演してくれたTheFutureRatioの中村さんに遭遇!CSSの感動を共有しながらそのままコールドプレイへ。こちらの世界基準の演出も観れてよかったです。音源ではあまり好きではなかったWashedOut、興味本位で見に行ったらバキバキのダンスバンドではありませんか!まるで別物かという程でチラ見の予定が思わず全部観てしまいました。

【2日目】
Funeral Party→カジヒデキとリディムサウンター→ObrintPas→星野源→DateCoursePentagonRoyalGarden→Digitalism→cero→NOKIES!

ラストカジリディム、最高でした。リディムの件に関してはまた後日…星野源の心を打つ歌に感動しました、すばらしい。楽しみにしてたDCPRGはオレには難解な音楽でした。オレの安っぽい言葉で感想を述べてはいけないような気がする、神聖な空間でした。
ここからオアシスに戻ってみんなと合流、結局、みんなと喋ってる時間が一番楽しかったりするんですよね~これもフジロック!
ケータイの充電も切れて、一人車に戻り、先に風呂に入り、雨も上がっていたのでまた会場に戻りルーキーへ、これも楽しみにしてたceroとNOKIES!、どちらもルーキーにいるのはもったいないくらいすばらしいライブでした。日本にはまだまだすばらしいバンドがいます。
で、これは記しておかねばの出来事なのですが、NOKIES!のライブには観客席にTHE DEKITS一同やチャーベさん、TGMXさんをはじめとするNiw界隈の豪華メンツやチャットモンチーのあっこちゃんもいたりして、途中からライブどころではなくなりましたw そして、勇気を振り絞り、一人になったタイミングを見計らってチャーベさんに自分のMIXCDを渡す事に成功!!喜んで受け取ってくれました、、うれしい、、聴いてくれたかなぁ、、

【3日目】
YOUR SONG IS GOOD→なぎら健壱→YMO→THE CHEMICAL BROTHERS→THE MUSIC

最初のユアソンは確実に観たかったため一人早めに到着、グリーンステージではじめて最前列に来ました。最前にも関わらずスペースに余裕があったので自由に踊って騒いで最高に楽しいひとときでした。雨降ってたのにTheLoveSongで一瞬雨が止んだのが感動的でした…
そしてTHE KILLSとDachamboを横目にオレンジへ移動、なぎら健壱の世界観は圧巻でした、いっぽんでもにんじんの歌でめちゃくちゃ盛り上がりましたw そしてヘブンでCORNERSHOPをBGMにみんなでお買い物、そしてYMOをしっかり見届けるため、合流したjoyEL7タクミくんと合流しグリーンへ。YMOは、中学生の頃、父親がYMOのビデオを見てたのをたまたま見かけて、ライディーンのドラムを叩く高橋幸宏さんに心を射抜かれてドラムをはじめたキッカケ、音楽の良さを教えてくれたYMO、しっかり目に焼き付けてきました。MCを一回も挟む事無く、音と映像で魅せる世界基準のエンターテインメントでした。すばらしかった…観れて本当によかった、、
ここから今年のフジロックで一緒に回った方々大集合してケミカルに向けて待機。レッド付近の森の中にいたのですが、苗場食堂からチバユウスケの声が!?なんとあんな小さな所でチバとモーサムモモさんがゲスト出演していました、遠くから、何か事件を目撃したような感覚でした…
そしてみんなでケミカル!泥風船の攻撃をうけながらも全員で踊り狂う!そのままラストのTHE MUSICへ。最後の力を振り絞って全力で踊り狂ってTHE MUSICの最後を見届けました。一瞬雲間から見えた星空が08年の奇跡のライブを彷彿とさせる、なんともニクい演出もありました。なんか、今年のフジロックはこれで全部持ってかれた感じでしたねw

最後にみんなで集まって談笑。明日仕事を控える人もいたので早めに解散。

会場で一緒に行動してくれた皆様、偶然お会いできた皆様のお陰で今年も最高なフジロックでした。ありがとうございました!!また来年、苗場で会いましょう!!

何食べたかとか、なに喋ったかとか、書き出したらキリが無いのですが、とにかく、どんなに雨が降ろうとも、足下が田んぼになろうとも、フジロックには魔法がかかってるし、奇跡も起こる、何よりもどんなフェスよりも居心地がいいんです。過酷な環境だからこそ、フジロックで観るライブは格別だし、フジロックで食べる物は美味しいし、フジロックで喋るくだらない話も最高に感じるし、他には無い空間なのです。

フジロックの為に、1年前から休み希望出して、貯金崩してその後の生活がキツくなる程お金を費やしてまでしても参加しています。それくらいフジロックの魅力に取り憑かれてしまいました。これからも、毎年参加します。 最高に楽しい三日間でした。
b0201251_23255139.jpg

[PR]
by popjacker | 2011-08-16 23:26 | 【DIARY】 | Comments(0)
東北関東大震災義援金
b0201251_220236.jpg
遅ればせながら、POPJACKER vol.3,4,5に関わってくれたすべての皆様、本当にありがとうございました。開催前にも述べた通り、今回のPOP JACKER三回分の総集客数+総出演者数×30円を東北関東大震災義援金として日本赤十字社に寄付致しました。本当に少額で何の足しにもならないかもですが、お気持ち程度に募金しました事を報告させて頂きます。

もう既に、次のPOP JACKERが動き出しています!

詳細は後日発表します、是非ともこれからもPOP JACKERをよろしくお願いします!
[PR]
by popjacker | 2011-07-27 02:19 | 【DIARY】 | Comments(0)
   

DJ KAZによるホームページ兼、新ブログです
by popjacker
> 最新の記事
2016年ベストアルバム9選..
at 2016-12-28 23:41
近況 -2016/12/23-
at 2016-12-23 03:14
[SET LIST] 201..
at 2016-09-10 13:36
フジロック2016レポ
at 2016-08-10 23:00
MOROHAワンマンライブ ..
at 2016-05-29 22:17
> 検索
> タグ
> ブログパーツ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧