<   2012年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
"イベンター"という肩書
2011年4月22日、去年の無謀なるPOPJACKER三ヶ月連続開催スタートから一年以上が経ちました。あの時はKEYTALK/joyEL7/THE HILLS/underheadの四組でしたね~。当時は3ヶ月分のブッキングやら新しいミックスCDの制作やら告知やらで死にそうな状態でした。ストレスが原因で急性胃腸炎で入院しましたしね笑 一人で抱え込む緊張とか不安が尋常じゃなかったです。でも、出演してくれたバンド・DJ陣の全力投球のライブ、イベント終わってからの充実感、お客さんや出演者やスタッフの皆様からの嬉しいお言葉などを頂けた事で、緊張や不安以上のやりがいや喜びを感じれました。今でははじめて会う人に「POPJACKERというイベントをやっているDJのカズです」と自己紹介すると「あ!知ってます!」とか「名前聞いた事あります!」と言われるようになるまでPOPJACKERの名前が浸透してきたようで嬉しい限りです。

最近思うのです。なぜ、一人で赤字を切ってまでこうしてライブイベントを組むのか。そりゃあもちろん「楽しい事がしたいから!!」に尽きるのですが、やっぱりイベントをやるにもお金が必要です。毎回トントン、もしくは黒字になる事など稀です。ライブハウスを借りる為の箱代、告知する為のフライヤー制作費、他にも色々あります。現在グッズとして発売している缶バッチとMIXCDも全て自腹で制作しています。500円という価格設定も赤字前提です。なのに、なぜやるのか。

個人ではDJとして活動し、自分のイベントでもプレイしている訳ですが、DJもイベント企画もすごく似ている活動だと思うのです。DJはその場の状況に応じて「この曲カッコイイでしょ!」と色々な曲を紹介する、イベント企画者としては「このバンドカッコイイでしょ!」と良いバンド・DJを紹介しています。自分が良いと思った曲しかセレクトしませんし、自分が良いと思ったバンドしか呼んでいません。これは自信を持って言えます。もちろん、好みもあるのでそれが全てのお客さんに「良い」と思ってもらえる訳では決してないし、集客面でも課題は山積みです。でも、こういう立ち位置にいれる事がとても嬉しいのです。
やっぱりライブハウスという場所が大好きだし、バンドが大好きなんです。そこに自分もプレイヤーとして、企画者として関わらせて頂いている事が嬉しいのです。(なぜ"嬉しい"のかはまた後日…笑)そして自分のイベントに来てくれたお客さんや出演してくれたバンドが「楽しかった」「はじめて見た○○が良かった」と新しい発見をしてくれたり、バンド同士が繋がって新しいコミュニティが出来て、POPJACKERがキッカケで生まれた縁がその後も良い関係で続いて行ったり。嬉しい事この上ないじゃないですか。

今思うと、昔からこれに似た事をやってましたね。小学校の頃からカセットやMDに自分が良いと思った曲をダビングして友達に(無理矢理)聞かせたり。曲順とかも練ってましたね。バイト先の店内BGM用CDを何枚も作ったりしてました。それをキッカケに「この曲イイネ!」と興味を持ってもらえる事に喜びを感じたりしてました。有り難い事に今でも、作ったMIXCDを店内BGMに使ってくれているお店も何軒かありますし。

なぜイベントを企画するかの問いの答えは、今の所、結局この「バンドが好き、ライブハウスが好き」だからという所に到達します。全力で頑張っているバンド・DJの発展に繋がる何かを提供したいという思いがあるからです。そして、POPJACKERは新潟のイベントです。新潟以外で開催されても、必ず新潟のバンドに出演してもらっています。新潟のバンドシーンが好きだから、自分なりに応援して、盛り上げたいからです。
ブッキングや経費などは自分が全て受け持ってきましたが、今ではフライヤー作成、グッズ作成、写真撮影などサポートしてくれる人も出来てきて、みんなとても心強いです。本当に感謝しています。自分の"イベンター"という肩書きは自分ではいまいちしっくり来ていないですが、自分がやってる事を表す言葉は結局これに収まるので名刺でも"イベンター"を名乗っています。わかりやすいですしね。

もちろん、これからもDJやイベンター活動は続けていきますが、去年のような無茶な事はせずに、無理せず自分のペースでやっていこうと思っています。まだまだ至らない所ばかりですが、自分の企画に賛同して参加してくれたバンド・DJには本当に感謝していますし、もちろんライブハウスのスタッフや来てくれたお客さんの皆様にも本当に感謝しています。
やっぱり自分には音楽というものがどうしても必要不可欠な人間なもので、どんな形であれ一生離れる事はないでしょう。DJではライブハウスだけでなくクラブでも回せるようなスキルを身につけていきたいですし、DJ以外にも、やっぱりバンドはやりたいと思ってます。一人でも弾き語りやその他の表現方法でステージに立ってみたいとずっと考えています。それを実現する為にはまだまだ実力不足、そして努力不足です。もっともっと努力して勉強して自分の納得のいく形でお披露目できればいいなと思っております。そんな訳で、とっちらかった文章になってしまいましたが、これからも何卒POP JACKERをよろしくお願いします、といった感じでこのクソ長いブログを締めさせて頂きます。


楽しい事、していきましょう!
[PR]
by popjacker | 2012-05-19 01:22 | 【DIARY】 | Comments(0)
   

DJ KAZによるホームページ兼、新ブログです
by popjacker
> 最新の記事
2016年ベストアルバム9選..
at 2016-12-28 23:41
近況 -2016/12/23-
at 2016-12-23 03:14
[SET LIST] 201..
at 2016-09-10 13:36
フジロック2016レポ
at 2016-08-10 23:00
MOROHAワンマンライブ ..
at 2016-05-29 22:17
> 検索
> タグ
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧